今日、息子の友達のお家に行って…

その帰りに、ふと思い出して友達のAさん家に行ってきました。

Aさんとは、もうずーっと会ってなくて…久しぶりに会いました。

Aさんの息子は、とってもお勉強ができたんだけど…

途中から荒れて、たぶん15歳か16歳のころ東京に一人で行ってしまって

Aさん家は大変だった




そんな話を思い出して会いに行きました。

そうしたら、以前幼稚園でいっしょだったBさん
息子が高校行かなくなって、お母さんも極端に太ったり、痩せたりで大変らしい…


もう一人のI さんも、息子が家庭内暴力で大変らしい…


という話を聞きました。




今は、そんなことがいっぱい身近に起こっているんだって実感しました。



たいへんな世の中です。




私は、京都出身で、
高校の頃、いろいろ悩んだとき、
お友達に連れて行ってもらったの事が忘れなくて・・・


何か悩んだときは、に行きたくなります。



私にとってのは、荒れ狂うです。


日本海…三陸海岸…

そこには、自殺の名所の東尋坊があります。


私が初めて行ったときは、冬のみぞれが降る日でした。

絶壁の上から見下ろすと、波が岩に何回も何回もぶつかって

砕けても砕けても何回もあきらめずぶつかってきて…


そして、少し遠くを見ると


大きな海原が広がっていて…


私があの中に入ったとしても、ちっぽけで…

米粒のようで…

そんなちっぽけな私が悩んでいることなんか、もっとちっぽけで…


自然は、偉大で…


そんな風に考えると、涙が止まらなくなって


でも、


そのあと、


なんか少し落ち着くことができて…


だから、


何か苦しい時は、

に会いに行きたくなります。


苦しいって思っている人、


何かその苦しみを軽減できるものに出逢えればいいなぁ~って切実に思います



私を助けてくれたのように…


スポンサーサイト

| NEXT≫